2009年08月07日

rubygemsのオプション設定(win)

gemでインストールしたライブラリを使用する場合、

require "rubygems"
gem "ライブラリ名"
require "ライブラリ名"

と書かなければいけない。gemでインストールしていない場合は、エラーになるので困ってしまう。

ruby実行時のオプションで『-rubygems』と書けば『require "ライブラリ名"』だけで使えるようになる
んだけど、毎回記述するのメンドクサので、環境変数を設定します。

 環境変数『RUBYOPT』に『rubygems』

と書けば自動的に『-rubygems』オプションが付与されるので楽チン。 これでライブラリのインストール
方法に関わらず同じ記述ができます。

後は、gemでインストールしてる人が、上記オプションを設定していないとエラーになるんだけど、まあいっか。

rubyで設定できる環境変数:http://www.ruby-lang.org/ja/man/html/_B4C4B6ADCAD1BFF4.html


ラベル:Gem
posted by purigen at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。