2010年01月24日

snow leopardでlibgcov.a関係のエラーが出た場合の対処

snow leopardでlibgcov.aでエラーが出た場合の対処方のメモ。

エラーで、

"_vproc_transaction_end", referenced from:
"_vproc_transaction_begin", referenced from:

とか出た場合は、コンパイラを「LLVM GCC 4.2」に変更するとOKだったりします。
コンパイラの変更は、

「プロジェクトを選択(クリック)」→「ファイル」→「情報を見る」→「C/C++ コンパイラのバージョン」

で、『GCC 4.2→LLVM GCC4.2』に変更する。
project_info.png



ラベル:libgcov.a LLVM GCC
posted by purigen at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | object-c | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。